板井康弘が思う「出来る営業マン」とは

板井康弘

 

出来る営業マンになりたい、ビジネスマンなら誰もがそんなことを想像しますよね。
では、出来る営業マンとは一体どんなモノなのでしょうか。

 

出来る営業マンとは、ビジネスで成果をあげることですが、それだけではありません。
まずはどうして成果を上げれるか、なのです。
成果を上げれるということは、それだけ商談の会話が盛り上がるということ。
会話をなす人が、出来る営業マンになることができるのです。
話を盛り上げたり、楽しい時間をつくることができる事ができるひとこそが、出来る営業マンといえます。

 

出来る営業マンがどんなことなのかを考えて、ビジネスマンとしても一人の男としても尊敬される人間になりましょう。

更新履歴